安価な新ニンテンドースイッチ、携帯版だけ発表か?…など (WEEKLY TOP/2019 03.30-04.05)

    今回は、新しい商品の発表ネタ(憶測含む)と、発売中止などネガティブなネタがラインナップされました。発表ネタの一つは、1位に「安価な新ニンテンドースイッチ、携帯版だけ発表か?」です。これは、ニンテンドースイッチの新しいモデルとして噂されている2モデルのうち、廉価版の詳細が明らかになってきた、というもの。ニンテンドースイッチは発売から既に2年が経過しています。もうそろそろ新しいモデルの登場が待たれますね。もう一つは2位の「お手頃かつクアッドコアを搭載した「Surface Book 2」新モデルが登場」。これは、マイクロソフトのノートPCの新しいモデル登場の話題です。デザインの変更はありませんが、Interの新しいクアッドコアのCPUを搭載したモデルのようです。

    そして、ネガティブなネタの一つは、3位の「ソニーの苦悩、スマホ事業で半数の従業員を削減へ」です。AppleやHuawei、Samsungの3強が市場でシェア争いをしている中、日本のスマホメーカーとして頑張っているソニーですが、ここ数年ヒット端末に恵まれずシェアを落としてきています。そんな中、2020年までにスマホ事業の従業員を50%削減する見込みのようです。人数削減=撤退というわけではないのですが、まずはヒットスマホを出さないことには事業は好転しませんので、今後の機種に期待したいですね。7位には先週のWEEKLY TOPでも話題にした「AppleのAirPower、製造中止」がランクイン。この話題の数日前に「発売か?」という噂記事が出回っていただけに、残念なニュースでした。華々しく発表されるものもあれば、密かに中止となっていくものもあります。悲喜こもごもですね。

    それでは今回のランキングをどうぞ。

    1位:安価な新ニンテンドースイッチ、携帯版だけ発表か?

    先日、任天堂が今年後半に新しい2つのNintendo Switchを発売すると報道されていました。噂のモデルの1つはより安価なバージョンであり、より詳細な情報が新たに報道されています。Eurogamerの報告によれば、彼らの情報源はニンテンドースイッチの次期廉価版は、ハンドヘルド(携帯)モードのみ利用可能であるのではないかと語っているそうです。»続きを読む

    2位:お手頃かつクアッドコアを搭載した「Surface Book 2」新モデルが登場

    マイクロソフトは、Surface Book 2のベースモデルをひっそりとアップデートしました。13インチモデルのSurface Book 2において、Intelの第8世代Core i5プロセッサ(クアッドコア)を搭載したのです。また、同社はデュアルコアの第7世代プロセッサモデルを廃止していません。今後も、割引価格で提供されるでしょう。»続きを読む

    3位:ソニーの苦悩、スマホ事業で半数の従業員を削減へ

    ソニーは、激しいスマートフォン市場でにおいてトップレベルの競争に参戦することを難しいと感じています。プレミアムセグメントにおいては、AppleとSamsung、Huaweiという三強の戦いになっており、一方でその下の中価格帯においても、中国メーカーをはじめとして多くの強力な競争相手がいます。»続きを読む

    4位:エイプリルフールを楽しむGoogle、禁止するMicrosoft

    アメリカでも、日本でも、さまざまな企業がエイプリルフールのいたずらに参加する流れが近年続いています。この、”無害”とも思える楽しみは誰も傷つけないはずでしたが、「何をやるのか?」という強制的とも言えるユーモアが空回りしたり、時には炎上したりと、なかなか難しい時期に差し掛かっています。そこでWindowsでお馴染みのMicrosoftは今年、自社の「コーポレートいたずら」を禁止することで、エイプリルフールの流れを止めようとしています。»続きを読む

    5位:Apple、iPhone 2019年モデルからAir Podsをワイヤレス充電できるように。HuaweiとSamsungに次いで

    Appleは、iPhoneをワイヤレスで充電できるだけでなく、ワイヤレスで他の機器も充電できる「双方向ワイヤレス充電」を検討しているようです。この機能は、2019年のiPhoneに搭載される可能性があり、以前からの噂を補強する形で、著名なAppleアナリストのMing-Chi Kuoがレポートしています。»続きを読む

    6位:米空港の手荷物検査でノートPCをカバンから取り出す手間がなくなりそう

    空港のセキュリティを通過すること自体、ストレスにつながる可能性があります。背後にいる無数の乗客に迷惑をかけないように、時間をかけずにTSAエージェントの指示に従う必要があるからです。中身を取り出して別々のケースに入れる必要があるアイテムでつまづいているのなら、TSAが導入した新技術を評価することになりそうです。これは、カバンの中にノートPCや液体のようなものが入ったまま検査を通過できるというものです。»続きを読む

    7位:AppleのAirPower、製造中止

    エイプリルフールの冗談と思いたいのですが、Appleがワイヤレス充電マットの「AirPower」を製造中止にしたようです。残念なことに、楽しみにしていた人も少なくない中、彼らがAirPowerの製造を中止したことはApple自身が公式に発表したものなのです。»続きを読む

    8位:5G対応iPhoneは2021年まで登場しない模様

    今年のアメリカや韓国での5G通信サービス開始に対し、Androidスマートフォンメーカー各社は5G対応に力を入れています。Appleは2020年に5G対応のiPhoneを発売するという計画でした。しかし、最新の情報ではどうやらこれよりも遅れそうな気配が漂ってきました。»続きを読む

    9位:LGの2画面スマホ「V50 5G ThinQ」、価格は約12万円

    MWC2019でLGが発表したスマートフォンLG V50 ThinQの価格が明らかになりました。韓国では4月19日に発売するとしており、価格は約1050ドル(約12万円)となります。  LG V50 5G ThinQは、5G通信対応と、ケース装着による2画面化が特徴のスマートフォン。5G対応により、非対応モデルから約1万円~2万円程度、価格が上がっています。»続きを読む

    10位:まさか、Apple MusicがGoogleのChromecastをサポートへ

    Apple Musicが、Chromecastをサポートする可能性があります。多くのユーザーが待ち望んでいた機能で、GoogleのChromecastは対応デバイスにワンタップで音声や動画を”キャスト”できます。Chromecastに対応するアプリのコードがAndroidアプリで発見されました。»続きを読む