Ubergizmo Japan週間アクセスランキング (2019年1月5日-11日)

    先週は米国最大の家電関連商品の見本市であるCES(Consumer Electronics Show)が開催され、それらの記事が多く読まれました。
    CES関連の記事でよく読まれたのは、Royole社の折りたたみスマホ「FlexPai」。いくつかの大手スマホメーカーがフレシキブル画面のスマホを開発中との噂があるけれど、いち早く実物を披露し、販売している(現在は開発者向け)のは同社が初めて。ここ数年のCESは自動車メーカーがこぞって出展し、自動運転等の技術披露の場所として活用しているため、9位にトヨタ自動車の自動運転の記事がランクインしています。その他、米中関係が取り出される中、通常通りCESへの出展をして存在感を見せたHuaweiや、充電の必要がないスマートウォッチ「Matrix PowerWatch」の最新バージョンの記事がランクイン。

    そんな中、1位になったのは、CESへの出展はしていないが話題に枚挙にいとまがないAppleの、次のiPhoneについてのウワサ記事。端末のセキュリティ解除の方法や、接続端子の形状をコロコロ変え、ユーザーを困らせているiPhoneが、Touch IDの復活と一般的な接続端子であるUSB-Cの採用を検討しているとのこと。ともあれウワサなので、実際に蓋を開けるまでは誰にもわかりません。時が来るのを待つしかないですね。

    1位
    Touch IDとUSB-Cを搭載するiPhone、今年登場と専門家談

    2位
    折りたたみスマホ「Royole FlexPai」発売 CES 2019で人気の的

    3位
    【CES2019】Huaweiがコスパ抜群な新ノートPC「Huawei Matebook 13」を発表

    4位
    電池切れしないスマートウォッチ「Matrix PowerWatch」の新作はソーラーも使う

    5位
    Appleが2019年中に新”サービス”を発表、CEOのTim Cookが明言

    6位
    コルタナ、Windowsセットアップ時に出てこなくなる模様

    7位
    HPのモバイルノートに有機ELディスプレイを搭載したモデルが登場

    8位
    Nexus 6P/5X、ついにセキュリティアップデートが終わり寿命を迎える

    9位
    【CES2019】トヨタが新しい自動運転車を公開、センサーが盛りだくさんに

    10位
    【CES2019】ソニーのAndroid TV、AppleのHomeKitとAirPlay 2をサポートへ

    来週はどんな記事がランクインしているか、楽しみですね。