「Alexa、今日の発言を消して」←これだけで音声検索履歴を削除可能に

常に聞き耳を立てている最近のスマートスピーカーについては、データのプライバシーについて多くのことを心配している人々には向いていません。ただし、それによってスマートアシスタント対応デバイスが過去数年間で普及しつつある状況を妨げるには至りませんでした。しかしながら、Amazonは多くの人に理解してもらえるようなステップで、Alexaに自分の音声録音をすべて削除するように命令できるようにしました。

Amazonは、Alexa対応のすべてのデバイスでボイスレコーディングを削除するための新しくより簡単な方法を導入することを発表しました。あなたはただ「アレクサ、私が今日言ったすべてを削除しなさい」と言うだけです。それだけで、その日の記録はすべて削除されます。

Alexaに依頼したものは削除したくないけれど、それらをAlexaの検索履歴の一部にしたくない場合は、これが非常に役立ちます。この機能を使用すると、1つの音声コマンドに応答して、1日を通して記録されているすべての録音を確実に削除できます。

Amazonはまた、「Alexa、さっき言ったことを削除して」と言って、ユーザーが選択したクエリをすぐに選択的に削除できるようになるとも述べています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら