Apple Watchに高精度の睡眠トラッキング機能が搭載される?

iPhoneには基本的な睡眠トラッキング機能が搭載されており、Apple Watchにも同様の機能を期待したいところですが、今のところそれは実現されていません。しかし、それもまもなく状況が変わるかもしれません。これは9to5Macからの報道で、まもなくApple Watchにも強化されスマートな睡眠トラッキング機能が搭載されるという話です。

内部で「Burrito」と呼ばれるそれが、Apple Watchに搭載される新機能なのだといいます。これは新しいハードウェアを要求しないようで、つまりこれまでのApple Watchシリーズにも配信されることが期待できます。

睡眠中のバッテリー対策としては、ユーザーの睡眠前に充電をしておくようリマインドをする機能もあるということです。もしアラームより先にユーザーが起きたことを検知した際には、アラームはApple Watchのみで、iPhoneでは鳴らさないという機能もあります。

この機能が発表されるとしたら、期待したいのはまもなく始まるiPhoneの発表会。もうちょっと待つことにしましょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら