Apple社の動画サービスはNetflixより安価か

    Apple社の動画サブスクリプションサービスはNetflixより安価

    Apple社は、動画プラットフォームのオリジナルコンテンツ獲得について急成長中を見せています。しかし多くの人が持つ疑問は、Apple社がどのように参入するのか、そしてどれくらいの費用がかかるのかということです。Recode誌は、Netflixよりも安いかもしれないと報告しています。

    Netflixのサブスクリプション価格は、長年にわたり着実に値上がりしています。もしApple社がこれより安くしようと考えているなら、競争力があると証明できるいい機会です。RecodeのPeter Kafka氏によると、「Apple社と協議しているテレビ会社のある役員は、Apple社がNetflixを下回る、米国内で月額11ドルという価格で、オリジナルの動画配信サービスのサブスクリプションを販売する予定だ」と話したといいます。

    Recodeの報告の詳細には、Apple社がどのようにコンテンツ配信を広げるかについて言及しています。Apple TVのオーナーに無料でコンテンツを提供できると考えている業界関係者もいます。また、Apple社がオリジナルの動画コンテンツ、Apple Music、AppleCareといった巨大なバンドルサービスを作り出すだろうと信じている業界関係者もいると主張しています。

    残念ながら、Apple社がこのサービスを開始しようとしている時期についてはまだ言及していないので、話半分で聞いておくのがいいでしょう。

    編集部が日本向けに翻訳編集したものです

    原文はこちら