USB4のローンチ準備完了。来年にも登場へ

現在のモダンなPCには、だいたいUSB 3.1かUSB-Cのポートが搭載されています。しかし、2020年には新たなUSB規格「USB4」が搭載されていくことになりそうです。これはUSBの団体USB-IFからのアナウンスで、USB4の仕様策定を完了したとのことです。

USB4はこれから新しいスタンダードになる接続規格です。このフォームファクターはUSB-Cのため、USB-Aのように端子の裏表を気にする必要はますます亡くなっていきます。

2レーンで40Gbpsの速度を誇り、これはThunderbolt 3と同じ速度です。USB 3.2からみれば速度は2倍になっていますが、そもそもUSB 3.2はあまり浸透していません。

USB4を搭載したPCやアクセサリーが出てくる時期は明らかではありませんが、仕様が公開されたので、2020年にはお目見えすることが期待できるのではないでしょうか。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら