HTCのブロックチェーンスマホ、ドルで購入可能に

昨年HTCは、「HTC Exodus」と呼ぶブロックチェーンスマートフォンを発表しました。それはかなり斬新なアイデアでしたし、そしてそれをさらに斬新にするために、仮想通貨だけでの購入としたのです。このスマホが気になりつつも、もし仮想通貨を持っていないようであれば購入できませんでしたが、ついに購入可能になったんです。ドルで。

HTCはExodusに興味があるユーザーが、”リアルマネー”で購入できるようになったと発表しました。これまでHTCは、BitcoinとEther、Litecoinなどの仮想通貨しか受け入れていませんでしたが、現在は750ドルで購入できます。

HTC Exodusは、6インチのQHD+ディスプレイや6GBのRAM、3,500mAhのバッテリー、Qualcomm Snapdragon 845を搭載したスマートフォンです。スマホの中身が見える、かなりクールな半透明の筐体もセールスポイントの一つですが、一番のポイントはブロックチェーンをサポートし、暗号鍵を格納する安全な区画が設けられていることでしょう。

一種の”飛び地”をCPUやOSから遠ざけることで、ハッカーが盗むことを心配せずに暗号鍵を持ち運ぶための、より便利なソリューションがこのスマートフォンです。コールドウォレットを別で持ってると、紛失しそうですしね。スマホも紛失リスクがないわけではないですけど…。

もう一つの問題は、このようなスマートフォンが実際にどの程度必要とされているのかわかりませんが、ひとまず今回は750ドルで販売開始した、という事実をお伝えしました。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら