サムスンがPixelのような強力な夜景撮影モードを次期Galaxyに搭載する?

グーグルのスマホ「Pixel 3」の素晴らしい機能の一つに、Night Sightという強力な夜景撮影機能があります。暗い場所でもあまりノイズがなく、細かいところまで撮影することができます。この機能は、PixelではないAndroidスマートフォンにも非公式で移植されていましたが、サムスンは自身で似た機能を開発している可能性があるということです。

XDAのレポートによると、Galaxy Note 9のカメラAPKを解析したところ、「Bright Night」という今後、Night Sightと同じような機能を連想させる文字列が見つかりました。文字通りであれば、「非常に暗い状況でも明るい写真が撮れる」機能の可能性が高いです。

さらに、この機能がどのように実現されているのかについても説明しており、HDR写真の撮影方法などと同じく、複数の写真を撮影してそれを明るくノイズレスな画像に合成するようです。この機能は、現行のサムスンスマートフォンには搭載されておらず、次期主力端末のGalaxy S10向けに開発されているのではとしています。

ただし、Night Sightと同様に機能するかについてはまだ不明であり、Galaxy S10が登場するであろう2019年の公式発表まで、もう少し待つ必要がありそうです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら