AirPods Pro、片方なくすと1万円以上の出費に

Appleは昨日、新型の「AirPods Pro」を正式に発表しました。これは、AirPodsのハイエンドバージョンにあたり、音質の改善やアクティブノイズキャンセルなどの機能を備えています。もちろん、ハイエンドらしく通常のAirPodsより高価(日本円で税別27800円)です。

もし、イヤホンが壊れたりなくしてしまった場合、交換するのも高くつくようです。Appleのサポートページによると、保証期間外にAirPods Proを紛失したり破損したりした場合、イヤホン1個につき89ドル(税別9800円)かかるようです。これは、AirPods Proに付属するワイヤレス充電ケースとほぼ同じ価格になります。

しかし、もしAppleCare+に加入していた場合は、1個ごとに29ドル(加入費用、交換費用ともに税別3400円)で済みます。ちなみに、AirPodsは保証期間外のイヤホンを交換するのに69ドル(税別7800円)かかるので、Proバージョンはイヤホン一個につき20ドル高くなったことになります。

イヤホンの延長保証に入る価値があるかどうかはわかりませんが、このようなイヤホンを紛失したり破損したりする可能性があるとお考えなら、検討しても良いかもしれません。