ハイレゾ配信の「Amazon Music HD」登場

Amazonはプライム会員向けに無料の音楽配信サービス「Amazon Music」をすでに提供しています。同サービスでは可逆圧縮のロスレス音源の配信もすでに行っていますが、新たな「Amazon Music HD」ではオーディオ好き向けにハイレゾ音源の配信も新たに始めるとしています。

熱心なストリーミング音楽ユーザーであれば、TIDALというストリーミングアプリをご存知でしょう。これは他のプラットフォームより音質の良い音源を配信していることで有名です。つまり、AmazonはTIDALと競合することになります。TIDALはユーザー数が多いわけではありませんが、それでも最高の音楽ストリーミングプラットフォームの一つだといえます。

Amazon Music HDは最大3730kbpsのビットレート、24ビット(192kHz)までの音源をサポートします。ハイレゾの中でもほぼ最高の品質をサポートしているといえます。

もしAmazonのハイレゾ音源を聞くのなら、ガジェットやイヤホン、ヘッドホンについては気にかけないといけません。とはいえ、古すぎなければ問題ないとは思いますが。

少なくとも、良いイヤホン・ヘッドホンを使った方が良いハイレゾ体験をできることは確かです。それと、データの通信量には気を付けたほうがいいでしょう。ハイレゾ音源は通常に比べてデータサイズが大きいのです。

Amazonはプランの価格についても詳細を出しています(米国)。プライム会員であれば12.99ドル、新規会員であれば14.99ドルです。90日間の無料体験期間もあります。

無料期間にまず使ってみて、継続するかどうかを検討するのがいいのではないでしょうか。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら