Huawei Mate Xは今年11月以降の発売か

Huawei Mate Xは今年に入って正式発表されましたが、当初予定していた9月のリリースは延期されています。しかし最近、Huaweiの深セン本社で開かれた記者会見で、 同社はMate Xの発売は11月まで遅れる可能性があるとほのめかしました。

発売が遅れている原因は、デバイスの品質やデザインの見直しを行っているためのようです。これはサムスンがMate Xと同じ折りたたみ端末であるGalaxy Foldで品質上の問題を起こしたことに誘発されたものです。

Huaweiは発売を遅らせてでも、こうした問題を回避したい考えです。例えばデバイス背面をスチールからアルミニウムに変更しようとしましたが、アルミニウムは重量を抑えられる代わりに、スチールほどの強度はありませんでした。

Mate Xの発売日はいまだはっきりとしませんが、少なくとも9月発売を明言しているサムスンのGalaxy Foldが先に市場に出ることになりそうです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら