エロ警官、スナチャ「性転換フィルター」に騙されて逮捕

Snapchatでここ最近流行ったフィルターといえば、男性は女性に、女性は男性に顔つきが変わる、いわゆる「性転換フィルター」。Snapchatは、病みつきになる非常にユニークで楽しいフィルターを時々リリースしますよね。

一部で物議を醸すこともあるこのフィルターですが、一方で未成年の女性と出会う性犯罪に及ぼうとした男性をあぶり出す使い方もよく話題になっています。そう、Robert Daviesのように

彼は、サンマテオ警察署に勤務するおまわりさん。Ethanという名前の大学生が、異性とマッチングできるアプリ「Tinder」のアカウントを作成し、自分の写真をフィルタで使用して、女の子のように見せました。すると、Daviesとマッチして、彼はEthanに「今夜は楽しい夜を過ごさない?」と持ちかけたのです。

Ethanは、彼が16歳であることをDaviesに知らせましたが、彼は特に躊躇なく話を進めます。EthanとDaviesの双方が12時間かけてメッセージを交換した結果、Ethanは会話をきっちりスクリーンショット。十分な証拠として、本来は公序良俗を守るはずの警官が、逮捕される結果となりました。

彼は現在、未成年への接触を働いた罪で謹慎中。サンマテオ警察署長のSusan Manheimerは、「この行為は事実としても、私たち警察すべてが彼のような行動を取るわけではなく、そうした業務における矜持に反するものだ」と語っています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら