Pixel 3の安価モデル「Pixel 3a」がグーグルの公式ストアに一瞬だけ登場

長い間、グーグルが「Pixel 3a」という、Pixel 3の廉価版を登場させるのではという噂が出ていました。グーグルがいつこのスマホを発表するのかは定かではありませんが、9to5Googleによると、公式発表は目前かもしれないとしています。なぜなら、グーグルのストアに一瞬だけ姿を見せたからです。

なお、スマホ自体を目撃したわけではないことに留意する必要がありますが、Pixel 3aという名称が確定したことは事実のようです。不幸なことに、デバイスの詳細については全くわかりませんが、噂によると、Pixel 3aとPixel 3a XLの2モデルが登場するとしています。

これは、ローエンドのスペックを除いてPixel 3と3XLのコンセプトに似ています。噂では、Snapdragon 670と710を使い、Pixel 3a XLはより縦長なディスプレイを搭載するとしています。どちらのスマホもRAMは4GBとされています。

グーグルストアでの「目撃」は、Pixel 3aの発表が近いことを示していますが、ちょうど同社のカンファレンス「Google I/O」が5月に控えており、もしそのタイミングで発表するのであれば、今月中にお目にかかることはできなさそうです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら