LGの折りたたみスマホはCES2019には出てこない

LGのスマートフォンシェアは市場で苦戦を強いられていますが、だからといって諦めている様子でもなさそうです。最近、ビジネスに活路を見出すために部門のトップを変更しました。いくつかのレポートでは、LGはおそらくCES2019で折りたたみスマートフォンを披露するだろうとしていますが、どうやらこの可能性は大きくなさそうだということが分かってきました。

競合他社と同様、LGも折りたたみスマホの開発にリソースを割いているのだろうと見られています。しかし現在のところ、端末を披露したサムスンと異なり、LGはディスプレイパネルですら実物を披露していません。もっとも、サムスンも実際の端末のデザインは影に隠したままですが。

Twitterのリークアカウントである@evleaksは、LGがCES2019で折りたたみスマホを見せる可能性は小さいだろうとこのほどツイートしました。なぜLGがそうした判断を下したのかという情報は出ていません。

もし以前にはCES2019で折りたたみスマホを披露するつもりだったにもかかわらず、それができなくなってしまったということであれば、重大な理由があるのでしょう。もしかしたら、開発に遅れが出ているのかもしれません。ともすれば、CESの数カ月後となるMWC2019でのお披露目となるのでしょうか?

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら