Nintendo Switchにセガ「アウトラン」がまもなく登場

セガの「アウトラン」が、セガエイジスのラインナップとしてNintendo Switchに登場することが明らかになりました。アウトランは3Dのドライビングゲーム。年末前に日本のNintendo eShopに追加されるといいます。価格は925円。

アウトランは1986年にアーケードゲームとしてリリースされました。Nintendo Switchで出すに当たり、今風にアレンジされるといいます。

フレームレートは60fpsとなり、ワイドスクリーンをサポート。アーケードのステアリングフィールを再現するべく、ジャイロによるコントロールも可能になります。また、追加マシンによるチューンナップ要素のほか、オリジナル楽曲もすべて収録。2015年の3DS版に収録された3Dクラシックバージョンの音楽も含まれます。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら