意外? Apple CEOが「Google検索はベストだ」と発言

Appleは、常に顧客のプライバシーが第一で、重要だと訴えています。一方でユーザーに最適な情報を提供するためにさまざまなデータを活用しているGoogleの検索エンジンを、Safariのデフォルト設定としていることと矛盾しているようにも見えます。Googleはその座を維持するために、数十億ドルも支払っていることと合わせて考えると、ユーザーが疑問に思うのも事実でしょう。

しかしApple CEOのTim Cook氏は、Axiosのインタビューで「Googleの検索エンジンがベストだから採用している」と答えています。そして、Safariにはさまざまなプライバシーコントロール機能があることから、ユーザーのプライバシーを保護できるとも主張しています。

「私は、彼らの(Googleの)検索エンジンが最高だと思う。ただ、私達が組み込んだプライバシーコントロール機能があります。私達は自前のWebブラウザを持っているわけです。そして、インテリジェントなトラッキングを防止できる機能も持っています」(Tim Cook氏)

Safariには、広告トラッカーが複数のWebサイトにまたがってユーザーをトラッキングしようとする技術を防ぐ機能が組み込まれています。これに対して広告業界は懸念を表明していますが、Webブラウザ大手のMozillaもFirefoxで保護機能を組み込み始めました。

そうした機能があるからなのか、Googleを利用することへと繋がるわけですが、これはその一方で、検索エンジンの雄として圧倒的な地位を築くGoogleを打ち負かせる存在がないことの裏返しでもあるようです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら