「高評価のレビューを書いたらギフト券あげます」 Amazon Choiceでユーザーの買収が横行していると話題に

これまでにAmazonで買い物をしたことがあれば、「Amazon Choice」と表示された複数のセラーや商品に出くわしたこともあるでしょう。基本的に、こうしたラベルは高評価かつ比較的安価である商品に対し、Amazonが推進したことを示すものとして使われています。

しかし、BuzzFeed Newsの報道によると、Amazon Choiceの販売者の中には、好意的なレビューと引き換えに、ギフトカードや景品でユーザーを買収しようとしている業者がいるとしています。一例として、とあるユーザーは、Aamazon Choiceのラベルがあり、100以上の評価の高いレビューがあるサムスンのスマートフォン用防水ケースを購入しました。

商品を受け取ると、そのユーザーは高評価のレビューの期待に応える商品ではないことにすぐに気づいたようです。しかし、こうしたレビューを受け取っていた理由を彼は知っていました。なぜなら、ケースのパッケージの中に、高評価のレビューと引き換えに、19ドルのギフトカードを受け取る方法を記したカードを見つけたからです。

別の例では、ユーザーがいくつかのサプリメントを購入した際、キャップに無料で補充できるシールが貼られていたようです。ユーザーが無料のおかわりを要求すると、代わりに肯定的なレビューを書いた証拠を提出するように言われたといいます。Amazonはその後、インセンティブ付きのレビューは同社のポリシーに違反するとしてこのレポートに応じています。

同社のスポークスパーソンはBuzzFeed Newsに対し、「Amazon’s Choiceと認定した商品が我々の高い基準を満たしていない場合、即座にバッジを削除します」と語っています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら