これがVarizonの5Gモバイルルーターだ 結構お高いぞ

Varizonはこのほど、米国向けの5GモバイルルーターInseego 5G WiFi M1000を発表しました。本体価格は予想以上に高く、ここに通信費用もかさむため、全体的な費用はかなりのものになるようです。

まず、本体価格は650ドル。比較にVerizonのハイエンドLTEモバイルルーターであるJetpack MiFi 8800Lの価格を並べると、200ドルとなります。

本体価格が高いことから同社は2年のレンタルプランも用意しており、1ヶ月27.08ドル、24ヶ月で総額499.99ドルと値下がりします。

5Gの無制限データプランの価格は月額90ドルから。しかし、月に50GBを超えると3Mbpsに通信制限されるとのこと。現状、5Gで通信するのはダウンロードだけ。アップロードはLTEで行うといいますが、こちらにも15GBの容量制限があります。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら