匿名ブラウザ「Tor」、Android版が登場

Chromeブラウザにはプライベートモードがあり、セッションを通常モードと切り分けることができますが、必ずしも意図した通りには動かないこともあり、またプライベート性をより高めるに当たって開発すべきこともまだまだあります。そんな中、匿名性で名高いTorブラウザのAndroid版が登場しました。

Tor Browser for Androidは昨年9月からアルファ版が出ていましたが、このほど安定バージョンとして初めてリリースされました。

Torブラウザは目的のサーバーに接続するまでに複雑なステップを踏むため、サーバー側から接続者の身元特定を困難にしています。

ブラウザはFirefoxをベースにしているので、機能的に問題はあまりないでしょう。興味深いことに、MozillaもFirefoxに「スーパープライベートモード」としてTorの接続技術を採用することを検討しているといいます。

スマホからの接続をプライベートにしてみたい人はプレイストアからダウンロードしてみるといいでしょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら