Xperia 1発売前だけど、Xperia 2のレンダリング画像がリーク

今年初めにMWC 2019で、ソニーはソニーXperia 1の形でその年の彼らの主力スマートフォンを発表しました。今、ソニーはすでに9月にXperia 2として知られているハンドセットで開催される予定のIFAで発表されるかもしれない後継機種に取り組んでいることができるようです。

@OnLeaksと一緒に、CashKaroの人々はそれ以来、今後の携帯電話の申し立てをされているものをまとめました。これまでのところ、OnLeaksによるレンダリングは過去に正しいことが証明されているので、これらのレンダリングが再び正しくなる可能性があります。

私たちが見ているレンダリングとまた電話の噂のスペックに基づいて、Xperia 2は6.2インチの画面サイズで、Xperia 1同じCinemaWideディスプレイを遊ばすと言われています。なじみのない人のために、CinemaWideディスプレイは基本的にソニーが映画を見るためにより楽しいと主張するアスペクト比です。

それは正しい主張かもしれませんが、リモコンのような、あまりにも「背が高く」見えるスマートフォンです。他には、Snapdragon 855チップセット、6GBのRAM、ワイヤレス充電をサポートする3,000mAhのバッテリーを搭載すると見られています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら