Google Pixelシリーズがタイムラプス撮影機能に対応

特に写真に精通していない人のために説明すると、「タイムラプス」と呼ばれる撮影は一連の写真やビデオが長時間にわたって撮影され、それをギュッと圧縮して早送り動画のようにまとめる表現手法です。わかりやすいのが、日の出から日没までの景色の移り変わりを撮影する場合。これは特に人気があります。

現在、多くのスマートフォンにはタイムラプス撮影機能があり、それに役立つアプリはたくさんあります。しかし、グーグルは今こそPixelスマートフォンにこの機能を導入する良い時期であると判断したようで、そして彼らは最近発表されたPixel 3aと3a XLスマートフォンから対応するようです

この機能により、カメラマンは毎秒数フレームで拡張映像を録画することができ、ユーザーは5倍、10倍、30倍、または120倍の速度で高速化できます。Pixel 3aスマートフォンで利用できることに加えて、Googleは他のPixelスマートフォンでも利用できるようにすることを発表しました。

この機能がPixel 3より以前のモデルにも適用される時期はわかりませんが、Cameraアプリのアップデートとして提供される予定です。あまたあるタイムラプス撮影機能ですが、「ナイトモード」による高品質な夜景撮影で有名なグーグルのカメラ機能というだけで、タイムラプスのクオリティにも期待してしまいますね。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら