AirPods 2とAirPowerは2019年前半に出る? アナリスト予測

AppleのAirPowerワイヤレスチャージングマットは、初めは2017年にiPhone Xとともにアナウンスされた製品でしたが、現在までにまだ発売に至っていません。第2世代のAirPods発売の噂が近づいていくる中、どうやらAirPowerも一緒に、数ヶ月以内に発売されるだろうというニュースが入ってきました。

MacRumorsによれば、AppleアナリストのMing-Chi Kuo氏が、AirPods 2とAirPowerを2019年前半に発売すると話したとしています。Kuo氏によれば、AirPods 2はBluetoothの接続性の改善とワイヤレスチャージングのサポートが目玉だとしています。そしてワイヤレスチャージングをサポートするということは、おそらくAirPowerがそれに対応するものだと思われます。

Kuo氏はこれ以上AirPods 2には言及していませんが、AirPods 2の噂としては以前にも健康トラッキング機能や、新しいグリップ仕上げをしたブラックモデルの存在などがささやかれていました。AirPowerについては、Appleがその開発に際して様々な問題を抱えていたためにもう廃棄してしまうのではないかという噂も立っていました。

しかし、今年初めにはその問題に対処することに成功したとする報告もありました。これらデバイスの公式発表日は定かではありませんが、Appleは3月25日にイベントを行うと噂されており、その場で発表される可能性はあるといっていいでしょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら