ソニーの「シネマワイド」商標がXperia XZ4のヒントか

ソニーの次のフラグシップモデルはXperia XZ4になるということが、リーク写真などから伝えられており、スペックも一部想像できるほどにはなってきています。LetsGoDigitalによって発見された商標出願によれば、ソニーは「CinemaWide」(シネマワイド)という商標を申請したとのことです。

この商標はClass 9に属するもので、これはタブレットやスマートフォンなど様々なデバイスをカバーする一般的なクラスです。しかしMWCが近づき、Xperia XZ4にまつわる全ての噂を鑑みると、どうもXZ4とこの商標は関連していそうな気配が。

もちろん正確にはディスプレイのスペックが明らかになっているわけではありませんが、リークしたレンダリング画像から判断する限り、スマートフォンの狭額縁(エッジ・to・エッジ)ディスプレイを表すソニーのマーケティングワードだと考えられます。その他、誰でも推測できることとして、Snapdragon 855、6GB RAM、128GBストレージ搭載が予想されています。

また、4400mAhの大容量バッテリー搭載や、背面にトリプルカメラを搭載するとも噂されています。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら