iPad miniの新型モデルが2019年に登場する?

アップルは2年ほどiPad miniをアップデートしておらず、改善に手を付けない間にも新型iPad Proなどベストなタブレット端末は増える一方でした。しかし、China Timesによると、アップルは2019年にiPad miniを刷新させる可能性があるとしています。

iPad miniの新型モデルが出るかもしれないという話は、これが初めてではありません。2ヶ月ほど前、著名なアナリストであるMing-Chi Kuo氏は、新型iPad miniを開発していると述べていました。しかし、彼のレポートでは、思ったよりも大きくリフレッシュされず、アップグレードされたプロセッサーと低コストのディスプレイパネルを採用する可能性があるとしています。

China Timesによるレポートでは、詳細にはあまり触れておらず、Kuo氏のレポートが現時点で得られる情報となり、edge-to-edgeディスプレイやFace IDなどが望まれているように見えます。アップルは、iPad miniのラインナップを全面的に廃止する予定があるとの噂がありましたが、iPad Proより小さく低コストなモデルとして続く可能性があると言えるでしょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら