iOS 12適用端末が75%に

AppleがiOS 12をリリースしてから6ヶ月もたっていませんが、すでに75%以上のiOSデバイスがこれをインストールしたようです。この数字はMixpanelが伝えたもので、iOS 11の適用率を大幅に上回ったとしています。

9to5MacはMixpanelの数字はApple公式のものとはやや異なると指摘した上で、それでもiOS 12の適用速度はiOS 11にくらべて「とても早いペースだ」としています。本来アップデートというのはウェルカムなものですが、iOS 11にはバグが多く、批判されていました。

iOS 12のリリースに当たり、クオリティコントロールのため、Appleはいくつかのメジャーな機能の実装を2019年に遅らせるのではないかと噂されていました。実際にiOS 12はいくつかの新しい機能を搭載して発表されたため、これが真実かは分かりません。

iOS 12にもいくつかの問題はありますが、iOS 11の比ではありません。iOS 12はとても堅実なアップデートだといえるでしょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら