SwitchでMSのアダプティブコントローラーを動かす方法

マイクロソフトが販売しているアダプティブコントローラーは、作りが良いだけでなく、さまざまなカスタマイズ設定が可能なことから良い評価を得ています。サードパーティデバイスを使用したコントローラーの入力を模倣できる19のポートを持ち、足でコントロールする機能すらあります。

Nintendo Switchは公式にはこのデバイスをサポートしていませんが、どうやら非公式に接続する方法があるようです。

マイクロソフトはさまざまなハードウェアでの利用を想定してアダプティブコントローラーを作っています。しかし、他社のコンソールがその仕様を公開しないことから、WindowsとXbox One以外のハードをサポートするのは現実的ではありません。

一方、MyMateVinceさんのYouTube動画で、アダプティブコントローラーをNintendo Switchに接続する手順が公開されています。彼はMayflashのMagic-NSというワイヤレスコントローラーアダプターを用い、接続に成功しました。Switchに完全に接続するには、その前にボタンのリマップ作業が必要になるとのことです。

この方法はパーフェクトとは言い難く、時間もそれなりに必要とします。いくつかのコントロールも効きません。それでもなお、この動画が接続を可能とすることは示したわけで、任天堂がアダプティブコントローラーをフルサポートしてくれることを願うばかりです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら