iPhoneのバッテリー交換は2019年から値上げされる

Appleは新しいiPhoneを発表しました。iPhone XRは749ドルで、iPhone XSやXS Maxと比較して手頃な価格ですが、まだまだ高価です。むしろ、古いiPhoneを使い続ける所有者がいてもおかしくはありません。

古いiPhoneに新しい人生を与えたいのであれば、電池の交換は助けのひとつになるかもしれません。まだ、AppleのiPhoneバッテリー交換プログラムを利用していないのなら、2019年になる前に使いましょう。古いiPhoneのバッテリーを29ドルで交換してくれます。

このプログラムは年末に終了し、アップデートされたサポートドキュメントによると、2019年1月1日には価格が上昇する予定です。保証外でのバッテリ交換は49ドルとなり、奇妙なことにiPhone Xでは69ドルが必要になります。

Appleがバッテリー交換のために以前から79ドルを請求していたことを考えると、20ドルの価格引き上げはそれほど悪くはありませんが、まだこのオファーを利用していない場合は、お金の節約になるはずです。