サムスンの位置情報ソーシャルネットワーク「Uhssup」。ギャラクシー S9から始まる

サムスンの位置情報ソーシャルネットワーク「Uhssup」。ギャラクシー S9から始まる

先月、サムスンが「Uhssup」と呼ばれる位置情報を使ったソーシャルネットワークの商標を申請したことが報道されました。ギャラクシーS9とギャラクシーS9 +をベースにサービスを構築する予定とのこと。

「Uhssup」はサムスンが開発した位置情報ベースのソーシャルネットワークで、ユーザーは自分の場所をリアルタイムで共有するだけでなく、他のユーザーの場所をコメントできるようになるといいます。Facebookのタグ付けに似ているかもしれません。そしてWhatsAppやFacebook Messengerといった、メッセージング機能も提供する予定です。しかし、ユーザーがすでに使用している複数のソーシャルネットワーク、サービスをつかえば、それで十分なのでは?という気もしています。

 

サムスンは新しい位置情報ベースのソーシャルメディアネットワークの立ち上げについては何も言及していません。

さて、ギャラクシーS9の発表イベントが既に終わっていることを考えると、このサービスの公開はまだまだ先になるのでしょうか。

編集部が日本向けに翻訳編集したものです

原文はこちら