Galaxy Note 10はヘッドホンジャック非搭載 ケースのレンダリング画像より

最近のスマートフォンのデザインに見られる傾向の1つは、3.5mmヘッドホンジャックの排除です。ヘッドホンジャックは昔から携帯電話の標準的な装備でしたが、Bluetoothによる無線接続機能や、AppleのLightningケーブルやUSB-Cからのオーディオ出力が出てきてから、だんだんとヘッドホンジャックの搭載機種が減ってきています。

そんな流れに、Galaxy Note 10も乗ることになりそうです。最近リークされたNote 10のケースのレンダリング画像を見ると、ヘッドホンジャックがなくなっていることが分かります。

サムスンはこれまで歴代のスマートフォンでヘッドホンジャックを搭載してきたので、仮にNote 10で本当にヘッドホンジャックがなくなるとすれば、同社のスマートフォンにとって大きな変化だといっていいでしょう。Note 10以降、同社のフラグシップモデルにはヘッドホンジャックが載らないのかもしれません。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら