Android Rではスクロールスクショが搭載される模様

これまでの噂では、Android OSの次期メジャーアップデートにスクロールスクリーンショットは搭載されないとされてきました。Androidの課題リスト上では、同機能は最近まで「実行不可能」となっていましたが、うってかわって標準のAndroidにもこの機能が搭載されることになったようです。

スクロールスクリーンショット機能は、長いWebページの全コンテンツを一度にキャプチャする際にとても便利です。この方法では単にスクロールしていくだけでページ内のコンテンツをキャプチャしていくことができます。サムスンなどの一部OEMではすでに自社のAndroid端末にこのような機能を搭載していますが、今のところAndroid標準機能とはなっていません。

GoogleのAndroidエンジニアリング部門バイスプレジデントのDave Burke氏は、上述したように課題リスト上の決定を差し替え、「Android Rでこの機能が飛び出るだろう」と発言しました。

同社はAndroid Qを今年後半にロールアウトしていく予定で、そのリリースに本機能は間に合いません。Android Rは2020年までには登場しない予定で、スクロールスクリーンショットについてGoogleが前向きになったといっても、実際にお目見えするのはもう少し先の話になりそうです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら