新MacBook Airは4K動画も編集可能

どこでも写真や動画を編集できる強力なノートPCが欲しい人は普通、AppleのMacBook Proを買うべきでしょう。MBPはパワフルなCPUとディスクリートGPUを搭載しているからです。しかし、新しいMacBook Airもどうやら選択肢に入りそうですよ。

Kraig Adams氏がYouTubeにアップロードしたビデオでは、彼は新MacBook Airのレビューをしています。動画内で、新MBAは4K動画の編集も可能だとしています。Adams氏がレビューしたMBAのスペックは8GB RAMと128GBのSSDストレージに、外部ストレージとしてSanDiskの1TB SSDを接続して編集していました。

Adams氏によれば、動画のタイムラインをぐりぐりと動かして編集していても、通常の作業とほとんど変わりないということです。ただ、動画のエクスポート時にはやや時間がかかったようですが。MBPでは15分間のvlogのエクスポートに7分で終わるところ、MBAでは10分かかったということです。

複数の動画を持っているなら1本当たり3分の短縮は小さくはありませんが、15インチMBPの価格はMBAのほぼ2倍。それほどのコストを出せないのなら、MBAでの編集もありでしょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら