Facebook、新UIで他人との共通点を表示

新しいFacebookは他人との共通点をラベル表示

Facebookは現在、あなたがFacebookでつながっていない人との共通点をラベル表示する新しい機能をテストしています。同社は、これがより意味のある公開ディスカッションにつながると考えています。

このラベルには、あなたとFacebook上の他人と共通していることが書かれます。例えば、お互い同じ大学に行っていれば「カリフォルニア大学に行きました」と表示されます。お互い近くに住んでいる場合は、例えば「アリゾナ州、フェニックス出身」と表示されるでしょう。

これらのラベルは既に閲覧可能な情報のみ表示され、ユーザーが非公開に設定したものは全て非表示のままで、これらのラベルには表示されません。

現在、米国内の少数のユーザーでこの機能をテストしています。Facebookがこの機能をすべてのユーザーに展開するかどうかは、このテストから得られる反響次第です。

編集部が日本向けに翻訳編集したものです

原文はこちら