GoogleのNest WiFiにはStadia向けにゲーミングモードが搭載される

Googleは、ハイエンドゲームハードを持たなくてもストリーミングでゲームを遊べるStadiaを今月末に発売するとしています。Stadiaで遊ぶのに必要なのは、ゲームセッションが中断されないくらいの通信帯域と速度。Googleが販売するNest WiFiでは、この点で少し有利になりそうです。

9to5Googleの、Google HomeアプリのAPKファイルの分解によると、「ゲーム優先」という機能があり、これがオンになるとStadiaなどのサービスが優先されるということです。同じLAN内で他のデバイスが通信していたとしても、Stadiaの帯域を邪魔しないという動作を期待できます。

Googleが記述する説明では次のようになっています。「ゲーム優先はStadiaを優先し、他のデバイスやネットワーク内にある他のアクティビティによって速度低下は起きないようになっています。たとえば、誰かがTVやネットサーフィンを他の部屋でやっていたとしても。ゲーム優先はStadiaでゲームプレイする際に動作します」

Stadiaで遊びたいのであれば、Nest WiFiを購入するというのも一つの選択肢になるかもしれません。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら