Galaxy S10のプロトタイプがリーク?、端ノッチにデュアルフロントカメラ

Samsungはこれまでも、中国勢やiPhoneで採用されている「ノッチ」の、いわゆる上部のカメラ部分だけディスプレイにはみ出した出っ張りがあるデザインを採用しない方針を続けています。それを避ける形でデザインしているのが、今回のGalaxy S10のプロトタイプにも現れています。

Slashleaksに投稿されたこの画像は、画面右側の端っこにフロントカメラ2つが置かれているGalaxy S10のプロトタイプと見られます。コードネームはBeyond。一般的にフロントカメラはセンターに配置されていますが、Samsungはこれを端に寄せました。冒頭、ノッチを避けるSamsungと言ったものの、これも厳密にはノッチです。ただこれはあくまでプロトタイプと見られ、実際にどうなるかはわかりません。

それはベゼルの厚みにも表れており、Samsungがかねてから採用しているエッジスクリーンの処理にもなっていません。Samsungが新しいGalaxyシリーズを発表するのは2019年の早いうちとみられるため、もう少し待てば本物が出てきますよ。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら